アトラスコプコをフォロー
お問い合わせ | 2021/2022年版をダウンロード | ©アトラスコプコAB
Industrial_Ideas_Logo_Unit.svg
アトラスコプコグループの年刊発行誌
Share-BT.svg
Search-BT-New.svg
Menu-Button-Blue-01.svg
result
Search
アトラスコプコグループの年刊発行誌
何なりとご用命を
サービススペシャリストのトマシュ・ブガイは、事業と社会を継続・維持する方法を知っています…
レンタル指向
当社の柔軟なソリューションによって、あらゆる状況下で業務を遂行できます。
安全のための チッピング
この韓国の教育センターが、オンサイトの窒素供給へ移行した理由をご確認ください
明確な優位性
極めて効率のよい真空ソリューションを選択すると、すべてが変わります。
きれいな水 は生活を変える
当社の「Water for All」の取り組みは、水の入手が限られているコミュニティを支援するものです...
編集
社長兼CEOのマッツ・ラームストロムからの言葉。
シフト を可能に
産業組立ソリューションは、電気自動車革命の中心にあります。
「人間工学が鍵」
アヴァ・マザヘリが力の曝露と、優れた製品設計について説明します。
現場で 専門家がサポート
現地ディーラーとサービスサプライヤーの皆さんは、すべてのお客様が現地サポートを受けていることを確認してください
成長への 入口
世界第2位の経済大国である中国を訪問。
「共同開発が 前進のための最善の方法 」
アトラスコプコは、科学的境界の境界を押し広げるエコシステムと協力しています。
ドライに保つ
10年にわたる開発プロセスが、すべてを変える革新をもたらしました。
違いを 生み出す
現代社会は、当社のツールによって実現できる産業向けのアイデアに依存しています。
結びつける
物流マネジャーのケイティ・キムは、世界の半導体メーカーをサポートしています。
無駄を排除し 排出ガスを低減
もし産業機械のエネルギー使用を、生産ニーズによって変えられたら、どうでしょうか?
完璧なビジョン
全自動生産は、もはや幻想ではありません。
電源オン ですぐに使用可能
電動化は、カーボンニュートラルな未来に向けた重要なステップです。
カスタマイズを実現するイノベーター
好況のLNG業界向けに専用開発された革新的な製品。
成功の 秘訣
技術リーダーとして留まるために必要である重要な要素の一部をご確認ください
方向性を 定める
ジミー・ヘンドリックス氏のパフォーマンスも真空に依存していることをご存知でしたか。
スマート 製造
スマートマシンが自動運転し、遅延なくデータを転送する工場を想像してみてください。
スマートチーム + スマートフォン = スマート製品
DZS VSD+ドライクロー真空ポンプを支えるイノベーターをご紹介します。
現代生活に適した スマートなツール
産業用ツールが世界を変革します。
スクリースクリーンのスター
もしかすると、あなたが見ているスクリーンは、iXL900Rドライ真空ポンプで製造されているかもしれません。
カードゲームから生まれた成功
リアルタイムのフィードバックを提供するデータ駆動型サービスソリューション。
参入:環境に優しいエネルギー市場
マーケットマネジャーのラスムス・ルービッツは、新たなチャンスをつかむ準備ができています。
ゼロのパワー
Z3+ライトタワーは、ゼロエミッションでゼロノイズのイノベーションです。
何か大きなことの始まり
傑出した当社初のバッテリ駆動型ドリル。
離陸への準備
スマートな方法で飛行機を組み立てます。
りんごを アップルソース に変える
ベビーフードの生産でも必要なほど、圧縮空気はあらゆる場所で必要とされています。
列車が飛行機を上回るとき
鉄道がコスト、スピード、サステナビリティのバランスを取ると、空路と海路に勝ります。
カードゲー ムから生まれた成功
アトラスコプコのクラウドベースのサービスソリューションALTUREには、組立ラインを変革する力がありますが、その開発を構成する顧客フィードバックプロセスも同様に印象的です。
これは、カードゲームから始まったイノベーションのストーリーです。しかし、カードゲームといっても、非効率的で省エネのアイデアにつながらないギャンブルではなく、無一文になる人もいません。
ゲームとはつまり、アトラスコプコの「顧客の声」を洞察できるツールである、ということです。 カードベースの演習行うことで、顧客は重要度が高い順にニーズをランク付けすることができます。 ここで得られた情報を用いて、産業組立プロセスにおけるリアルタイムのフィードバックを提供することができる、 データドリブンサービスソリューション、ALTUREが開発されました。
クラウドベースのソリューションにより、お客様は問題を特定してトラブルシューティングし、問題が発生する前に対処できます。また、生産品質と生産量のバランスを取ることで、ダウンタイムを最小限に抑え、効率を最適化できます。ALTUREはその名前が示すように、選択的な(スマートで成功した)未来をお客様に提供します。
「インダストリー4.0の可能性が大きな話題になっています。インダストリー4.0では、製造企業が性能データを使用して、継続的な改善が可能な部分を確認できます」と、グローバルマーケティングマネジャーのフロリアン・フィービッヒは述べています。彼は4年前の開始当初から、このプロジェクトに熱心に取り組んでいます。
当社のツールは既にこのデータを作成していましたが、「このデータを使って何かをしたい、データを何かに活用できないか」 と顧客から問い合わせを受けるようになりました。そこで、私たちは、顧客にどのような価値を生み出すべきかを考え始めました。 合計760件のインタビューを評価し、特に重視されているニーズに目を向け、我々が直接影響を与えることができるのはどのニーズかを判断しました。
その中で、生産稼働時間と生産品質という2つの基本的なニーズがありました。産業組立工程(自動車産業の生産ラインなど)で働く多くの人にとって、十分な生産量と品質のバランスを取ることは永遠の課題です。フロリアンも述べていますが、特にツールによる締付は重要な側面です。
「生産ライン上の車両を見てみると、各ステーションを車両が通過する時間は約60~90秒です。これは、各ステーションの作業者がすばやく正確に作業する必要があることを意味します。作業中にツールが故障した場合、品質検査済みのバックアップツールが必要になります。これはスループットにも影響します。すべての工程が正確にスケジュールされているため、しばしば生産時間が失われます」
「当社のソリューションにより、お客様は保守のタイミングをリモートで監視できるようになり、ツールが故障するリスクを最小限に抑えながら、優れた生産品質を維持できます。これにより、超過勤務が不要になり、省エネという点でもメリットがもたらされます。さらに大きなメリットは、これが持続可能性の目標達成にも役立つことです」
「フロリアンは、アトラスコプコ入社前に小売業界で培ったマーケティングの経験を活かし、お客様のニーズに自然に寄り添い、お客様のフィードバックを受け入れ、複雑なプロジェクトにも積極的に取り組んでいます」と、アトラスコプコ・インダストリアルテクニークのデータ駆動型サービス部門VP、リッカード・ハンセンは述べています。リッカードはソフトウェア業界での長年の経験を活かし、研究開発部門で重要な役割を担っています。
「明確な方向を定めるのに少し時間がかかりました。最初は、『何を解決しようとしているのか?』という疑問がありました」とリッカードは述べています。
「しかし、当社のソフトウェア製品マネジャーは製品開発段階に深く関わっており、フロリアンのような社員はパラメータや必要な要件、そしてコストに対する考え方を本当に理解しています」
このプロジェクトの期間中、研究開発スタッフとして20人の精鋭が新しく集められ、北欧、ドイツ、アジア地域の製品管理、ソフトウェア開発、UX設計、製品設計担当と緊密に協力しています。ALTUREは現在、プロトタイプ段階と全面的な販売段階の間にあり、自動車および一般産業の生産において48社の顧客を擁しています。
フロリアンとリッカードは、数社のお客様のためにデータをクラウドに公開して、アトラスコプコの技術でデータを分析できるようにする課題に取り組んでいます。二人は、メリットを明確にすることで、より多くのお客様を次の段階に進めることができると確信しています。
「情報を共有すれば、返ってくるものがあります」とリッカードは述べています。「生命原理に近いものがあります。枕の下にお金を隠すのではなく、銀行にお金を預けるのです」
「私たちは有意義なことをしています」とフロリアンは述べています。「お客様から満足の声をいただくことは、仕事を続ける原動力になっています。当社にとってALTUREは未来です。お客様にとっては、今後何年にもわたってビジネスを持続するための画期的なソリューションであり、私たちがしていることは正しいとチーム全員が感じています」
イノベーターの紹介
リッカード・ハンセン
アトラスコプコインダストリアルテクニ ーク・データ駆動型サービス部門VP
仕事の原動力は何ですか? 「国際的な企業で働くのは素晴らしいことです。中国、米国、ヨーロッパ、中南米など、世界中のお客様にどのように価値を提供できるかを考えられるのも魅力です。このような国際的な環境は素晴らしいものであり、世界中の人々と経験を共有することで、さまざまな知識が得られます」
一番誇りに思うことは何ですか? 「ALTUREの使いやすさについては、お客様から貴重なフィードバックをいただいており、良い仕事をするのに役立っています。当社は、お客様の問題解決に関する負担を減らし、製造部門の簡素化を実現できるように取り組んでいます」
フロリアン・フィービッヒ
アトラスコプコ・インダストリアルテクニ ーク・データ駆動型サービス部門グローバルマーケティングマネジャー
アトラスコプコに入社した理由は何ですか。 オーストラリアでマーケティングの修士号を取得し、小売とマーケティング部門でさまざまな役職を経験した後、アトラスコプコのアシスタント職に応募しました。さまざまな文化を背景としたグローバルで革新的な環境で市場リーダーを目指していました。その仕事の応募には落ちましたが、製品管理で別の仕事を与えられました。その後、上司の力添えもあり、グローバルなビジネスミーティングで取り組んでいたプロジェクトを発表する機会が与えられ、これが私のグローバルな仕事の始まりでした。